マシントレーニングのメリット・デメリット

ジム

パーソナルジムLIFE代表の水口です。

筋力トレーニングには、様々なトレーニング方法がありますが、その中でも大きくマシントレーニングとフリーウエイトトレーニングの2種類に分けられます。

この2種類のトレーニングのメリットとデメリットを理解して、うまく使い分けてトレーニングを行うことで、より効果が期待できます!

まず本日はマシンを使ったトレーニング(マシントレーニング)のメリットとデメリットについてお話させて頂きます。

マシントレーニングとは

名前の通りジムなどにあるトレーニングマシンを使った、動かす軌道が決まっているトレーニングのことです。

↑このようなマシンを用いたトレーニングのこと。

主なマシントレーニングの代表例を挙げると、

  • レッグプレス
  • ラットプルダウン
  • チェストプレス

など。

マシントレーニングのメリット

  • 軌道が安定しているためフォームが簡単。
  • 軌道が安定しているため安全性が高い。
  • 重量や角度の調整がスムーズに行える。

マシントレーニングのデメリット

  • 軌道が安定している反面、動きのバリエーションが少ない。
  • 軌道や重量や角度など細かな調整がしにくい。

マシントレーニングに向いている人

大前提として、トレーニングは色々なバリエーションで行ってあげたほうが身体の成長が期待できます。

そんな中でも、比較的初心者向けといえるのがマシントレーニングです。

一般的なジムにあるマシンのほとんどが動きが単調でフォームの習得もしやすく、ケガのリスクも低いです。

また、重量の調整も簡単に行えるため、ご自身に適した負荷をかけやすいです。

そのため、マシントレーニングは比較的初心者向けといえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ジムに通い始めて、一番最初にトレーニングを行う際、マシントレーニングから行う人の割合が多いのではと思い、本日はマシントレーニングについてのお話をさせていただきました。

次回はフリーウエイトトレーニングのメリットとデメリットのお話をさせていただきます。

マシントレーニング・フリーウエイトトレーニング、2種類のメリットとデメリットを理解して、必要に応じてうまく使い分けてトレーニングを行ってみてください!


体験トレーニング・無料カウンセリング随時実施しております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

詳細はホームページをご覧下さい。

各SNSも更新しておりますので是非チェックしてみてください。

https://www.instagram.com/personalgym_life(ジムアカウント)

https://www.instagram.com/kousei.fitness(トレーナーアカウント)

https://twitter.com/personalgymlife