“体重(脂肪)を落とすにはどうすればいいの?” ダイエットを成功させるために大前提として覚えておくべきことをお伝えします。

ジム

パーソナルジムLIFE代表の水口です。

近年では「カロリー制限ダイエット」「糖質制限ダイエット」「脂質制限(ケトジェニック)ダイエット」など様々なダイエット方法がございます。

どの方法でダイエットを行うと良いかは人それぞれ相性がありますが、本日はどのダイエット方法にも共通する

ダイエットを成功させるために大前提として覚えておくべきこと

をお話させて頂きます。

こんな人におすすめ

  • これからダイエットを始めようかと思っている人
  • ダイエットって何をしたらいいのか分からない人
  • ダイエットに失敗したくない人
  • 痩せる仕組みを知りたい人

ダイエットを成功させるためにまず心掛けること

ダイエットを成功させるためにまず大切なことは

アンダーカロリーを意識する

ことです。

アンダーカロリーとは

消費カロリーよりも摂取カロリー下回っている状態のこと

(例)

1日の消費カロリーが2000Kcalだとした時に摂取カロリーを1999Kcalまでに抑えることでアンダーカロリーとなります。

2000Kcal(消費カロリー)-1999Kcal(摂取カロリー)=1Kcal

この場合、1Kcal分アンダーカロリーとなり、この差の積み重ねで脂肪は減っていきます。

※ちなみに脂肪を落とすためには約7200Kcalの消費カロリーが必要だと言われております。

アンダーカロリーを達成させるためのポイント

具体的にアンダーカロリーを達成させるためには

「消費カロリー以内に摂取カロリーを抑える」

「食べたものを消費するために運動する」

このどちらかを意識して行うことがダイエット成功のポイントとなります。

“「摂取カロリーを抑える」VS「消費カロリーを高める」” どちらが効率的?

上記でアンダーカロリーを達成させるためには、「摂取カロリーを抑える」または「食べたものを消費するために運動する」ことが成功のポイントだとお伝えしましたが、どちらのほうが効率的なのか。

答えは、「摂取カロリーを抑える」ことのほうが効率的かと思います。

理由としては

例えばこちらポテトチップス1袋なのですが

ご覧のようにカロリーが477Kcalあります(約500Kcalとします)。

体重や歩く速さにもよりますが、ウォーキング30分行って消費できるカロリーは多くても約100Kcal弱くらいですので、約500Kcal消費するためには、ウォーキング150分つまり2時間半行う必要がございます。

逆に摂取カロリーを抑えるには、ポテトチップスを食べることを我慢すればいいだけの話です。

こう考えてみると、「食べたものを消費するために運動する」よりも「摂取カロリーを抑える」のほうが効率的で簡単だと言えます。

アンダーカロリーを心掛けるうえでの注意点

ここまで本記事をお読み頂いて、

「ダイエットを成功させるためにはアンダーカロリーを意識することが大切で、アンダーカロリーとはなんなのか、効率よくアンダーカロリーを達成させる方法」

についてはなんとなくご理解頂けたかと思います。

ただ中には、

「アンダーカロリーを意識すればいいっことは摂取カロリーを極端に抑えれば抑えるほど早く痩せるんじゃね?」

と思った方も中にはいらっしゃるかと思います。

そう、この“極端に摂取カロリーを抑えること”がアンダーカロリーを心掛けるうえでの注意点なのです。

アンダーカロリーを意識するからといって極端な食事(カロリー)制限が良くない理由

結論、極端にカロリーを抑えれば、確かに一時的には体重は落ちるかと思います。

しかし、それは脂肪だけではなく筋肉や体水分も減らしてしまう行為となるため、体重は落ちても見た目にメリハリが出ず不健康な状態になってしまいます。

また、筋肉が減るということは代謝も下がるため、一時的に体重が落ちたあとは痩せにくく、リバウンドのリスクも高まります。

よって極端に摂取カロリーを抑えることも良くありません。

例として

  • 絶食
  • 1日1食しか食べない
  • サラダやサプリメントだけしか食べない

これはNG行為となります。

目安として基礎代謝よりも摂取カロリーが下回らないように注意してあげると良いです。

参考までに30~49歳の平均基礎代謝は

男性:約1500Kcal

女性:約1100Kcal

程です。

最低限、三大栄養素(たんぱく質・脂質・糖質)をバランスよく摂取しながらアンダーカロリーを意識していきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はどのダイエット方法にも共通する“アンダーカロリー”についてお話させて頂きました。

こちらを理解してダイエットを行うことでグッと成功に近づけるかと思います。

最後に簡単に本日の内容をまとめると

ダイエットを成功させる(脂肪を落とす)ためにはアンダーカロリーを心掛ける必要があります。

効率良くアンダーカロリーを達成させるためには、運動よりも食事を意識することが大切です。

しかし過度な食事(カロリー)制限はデメリットが大きいため、基礎代謝量を下回らないように三大栄養素をバランス良く摂取しながらアンダーカロリーを意識することが大切です。

上記に加えて、適度に運動をしてあげると尚良いです!

短期間では身体は変わらないので、コツコツ頑張っていきましょう!


体験トレーニング・無料カウンセリング随時実施しております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

詳細はホームページをご覧下さい。

各SNSも随時更新しておりますので是非チェックしてみて下さい!

https://www.instagram.com/personalgym_life(ジムアカウント)

https://www.instagram.com/kousei.fitness(トレーナーアカウント)

https://twitter.com/personalgymlife